掛巣舞選手全国大会祝賀会

1月23日月曜日、香取市パレス大藤において、昨年の11月に高知県で行われた全国理容競技大会第2部門において第3位に入賞した掛巣舞選手の祝賀会が香取支部・RSDの共催で開催されました。

祝賀会は掛巣選手の全国大会の様子を映したVTRで始まり、高須支部長による掛巣選手の紹介、滝口RSD代表幹事の励ましの挨拶、増田理事長の暖かいお言葉を頂戴し、さらに丸子コーチと掛巣選手による全国大会に至るまでの道のりを話していただき、コンテストの辛さや楽しさ、入賞した時の感激なども話していただきました

また、余興には香取支部とRSDの有志による『恋ダンス』なども披露され、高須支部長、滝口代表幹事などが少し照れくさそうに踊っていたのと、それを見た掛巣選手の喜んだ顔が印象的でした。

参加者は増田理事長他千葉県コーチや彼女を支えた方たち総勢60名、終始皆さんの笑顔の溢れる会を開催でき、支部員としても嬉しく思います。

DSC_1307

以下、掛巣選手にコメントを頂いております。

「お忙しい中お集まり頂きありがとうございました。このような祝賀会を開いてくださり身に余る光栄です。私だけではなく協力頂いたモデルさんにとっても、お祝いの会にできたかと思います。優勝は出来ませんでしたが、先生方やモデルさん、組合のたくさんの方にお礼ができる機会を設けて頂けたことが私は一番嬉しかったです。

そして家族のように私を気にかけてくれた先生方や、私の為に祝賀会の準備をしてくださった香取支部とRSDの方々。ずっと前から、あったかい皆さんに囲まれて、私は幸せ者です。今後ともご指導よろしくお願いいたします。」

CNC千葉支部
CNC(コワフール・ノーブル・クラブ)は、昭和43年7月に発足した理容技術研究団体です。
発足当時よりCNC講師を養成する講座を開催し、猛烈な勢いで講習活動を行いました。CNCが世に送り出した技術者は今日までに約5000名に達しています。