千葉県理容教育団体協議会が主催するスペシャルセミナー


今年は全理連中央講師の佐藤秀樹氏を迎え、11月6日(月)に理容会館にて開催されました。
講習テーマは『お客様を幸せにするサロンになるための意識改革』
初めに佐藤氏独自の視点による分析で、「時代」・「人材教育」・「顧客ニーズ」について話されました。
続いて二人のお弟子さんによるクラシカルバックとファッションカテゴリー、2つのコンテストヘアデモンストレーション。
実はこのコンテストデモがその後の伏線になっていました…。
休憩を挟み、いよいよ佐藤氏がモデルをサロンのお客様に見立ててカットしますが、クラシカルバックの技術でフォルム作りを、ファッションカテゴリーの技術で毛束作りと、コンテストで培われた技術がそのままサロンワークに生かされている事に一同納得。
およそ3時間におよぶ講習でしたが、時間の長さを感じさせない内容でした。

CNC千葉支部
CNC(コワフール・ノーブル・クラブ)は、昭和43年7月に発足した理容技術研究団体です。
発足当時よりCNC講師を養成する講座を開催し、猛烈な勢いで講習活動を行いました。CNCが世に送り出した技術者は今日までに約5000名に達しています。