第28回県組合ボウリング大会

第28回県組合ボウリング大会

如月五日(先勝)、第28回ボウリング大会がアサヒボウリングセンター(旭市のアサヒボウルではない)で盛大に開催されました。
開会式はAM10時からにも関わらず、AM9時のオープン前には開門を待つ群衆ができていました。まるで西宮神社の福男選びのような状態です。参加者のマグマのように燃えたぎる意気込みを感じます。各支部から選抜された精鋭151名が団体戦と個人戦で競いました。
結果は・・・

男性団体 優勝 香取支部B 準優勝 中央支部 三位 ベイサイド葛南支部
男性個人 優勝 加藤 進一 様(市川支部)

女性団体 優勝 中央支部 準優勝 ベイサイド葛南支部 三位 船橋支部
女性個人 優勝 長谷川 とし子 様(中央支部)

男性は香取支部の連覇、女性は中央支部の11連覇となりました。

精密機械のように投げる人、ひたすら速い球を投げる人、場を盛り上げてくれる人、たくさん溝掃除をしてくれる人、さまざまな人がいますがボウリングを通して組合がまとまっていくのがわかりました。
共に集い、共に競い、共に笑い、共に嘆き、共に学び、共に祝い、共に泣き、共に背負い、共に抱き、共に迷い、共に済い、そんな組合を夢見ながら。
多くの皆様から15,189円の募金を頂戴いたしました。後日まとめて肢体不自由児協会に寄付させて頂きます。ありがとうございました。(投稿 旭支部青年部長 永井孝佳)

CNC(コワフール・ノーブル・クラブ)は、昭和43年7月に発足した理容技術研究団体です。
発足当時よりCNC講師を養成する講座を開催し、猛烈な勢いで講習活動を行いました。CNCが世に送り出した技術者は今日までに約5000名に達しています。